ライゼエッセンスセラム乳液の色々な使い方

ライゼ(REISE)エッセンスセラム乳液は高濃度加水分解卵殻膜によって肌本来の再生力を高めてくれる話題の化粧品です。

 

ライゼエッセンスセラム乳液の容器と説明

 

 

とても評判の良いライゼエッセンスセラム乳液ですが、正しい使い方って知っていますか?

 

間違った使い方をしてしまうとせっかくの高級成分が台無しになってしまいます。

 

ここではライゼエッセンスセラム乳液の正しい使い方を見ていきましょう。

 

 

正しい使い方

 

洗顔している女性

 

 

クレンジングや洗顔後すぐに化粧水を塗ったら、浸透するまで少し待ちます。

 

化粧水を塗った後すぐに乳液を塗ってしまう方がいますが、それだと顔に残った水分によって乳液がムラになったり水と混ざってしまったりするので、化粧水が浸透して顔に水滴が無くなってから塗るようにします。

 

  • クレンジング・洗顔後はすぐに化粧水を塗る
  • 化粧水を塗った後は少し待ち、成分が浸透して水分が切れてから乳液を塗る

 

この基本的な事を守りながらライゼエッセンスセラム乳液を使っていきます。

 

  1. パール2つ分を目安に手に取り、両方の手のひらに広げます。
  2.  

  3. 顔の内側から外側にゆっくりと優しく伸ばしていきます。
  4.  

  5. 気になる部分は重ね塗りをします。
  6.  

  7. 最後に手のひらで顔全体を押さえてハンドプレスをします。

 

 

手に余った乳液はデコルテや手の甲などのケアに使って下さい。

 

ライゼエッセンスセラム乳液一つで化粧水・美容液・乳液・クリームの効果

 

 

ライゼエッセンスセラム乳液には美容液並みの高級成分が入っているので、化粧水の後にライゼエッセンスセラム乳液を使うだけで美容液・乳液・クリームを使った時の様な十分なスキンケア効果が得られます。

 

 

使い方ワンポイントアドバイス

 

ワンポイント

 

 

ワンポイント
Tゾーンなどの皮脂が多い部分は少なめに、頬や目の周りなどの乾燥しやすい部分は重ね塗りするなど、量を調整して使ってください。

 

 

使ってみてニキビが出た場合

 

ニキビを気にする女性

 

 

※一時的にニキビが出てしまう方もいますが、肌のバランス調整に要るものの場合があります。
それは使い続けることで水分と油分のバランスが整って綺麗な素肌になっていきます。

 

お肌の調子を見ながら使い続けてください。

 

 

ニキビが悪化したり、肌トラブルが出来てしまった時は使用を中止して、ZERO株式会社に相談してください。
場合によっては返品や返金保証が適用されるかもしれません。

 

ZERO株式会社
電話番号 0120-400-486
電話受付時間平日 10:00〜18:00
営業時間平日 10:00〜18:00
※土日祝日はお休み。休日のご注文の商品発送は翌営業日より行います。

 

 

使い終わった後

 

ライゼエッセンスセラム乳液を使い終わった後は、なるべく早く中蓋を閉じて蓋を閉めてください。

 

リニューアル後に中蓋とスパチュラが付いたのは、鮮度を長く保つためです。
なるべく空気や素手で触れる時間を短くして鮮度を保ちましょう。